ABOUT

アーティスト写真

 

松山 優太

ヴォーカリスト・俳優 蠍座 B型

1979年11月7日
東京生まれ埼玉育ち

高卒サラリーマン生活後、歌の道を志す
ヴォーカルグループ「JULEPS」メンバーとして8年活動
秋元康氏プロデュースの元メジャーデビューなど、華々しい実績を残す
グループ活動休止のため2013年よりソロアーティストに

*2018年10月に再始動

JULEPS web site

紆余曲折を経て「SING&SAX」という現在のスタイルにたどり着く
ミュージカルや芝居など役者としても活動

聴き手の心に寄り添った歌を目指し、メンタル心理カウンセラーの資格を取得

主な実績

音楽活動

2004年 音楽グループ「JULEPS・ジュレップス」のリーダーとして活動。

2007年 作詞家 秋元康氏のプロデュースを受け
“アニメ版 象の背中”主題歌「旅立つ日~完全版」でメジャーデビュー。

メディアでも大きく取り上げられ15万枚のヒットとなる。

同年、レオパレス21コマーシャルソング担当に抜擢。
「夢中でがんばる君へ~」の歌い出しを担当。

2013年 ソロ活動を開始。

2018年 羽田空港TIAT SKY HALLでの単独コンサート満席大成功に収める。

2019年 3月11日に行われた福島県復興チャリティーイベント「福魂祭」に、元横綱貴乃花光司氏の推薦で出演。

貴乃花親方のご縁で、芸能プロダクションMegu entertainmentと業務提携

MANAGEMENT ACTOR・SPECIALIST(新規)

2020年ソロ活動7年を記念したベストアルバム「SEVEN」発売

 

俳優活動

2013年 8月 舞台「アブニール夢見が丘」主催ユーキースエンターテイメント 出演。役者デビュー。

2013年 12月 舞台「秋宵~遠い日の宴」出演 田辺伸一役

2014年 映画「青鬼」出演 ストリートミュージシャン役

2016年 AKB Short Shorts Project 映画「9つの窓」 出演

2017年 劇団M.M.Cオリジナルミュージカル「星の王子さま」作家役

2018年 狭山市市民芸術祭企画「ロミオとジュリエット」ロミオ役