ミュージカル出演のお知らせ2

サァ、夏も本番いよいよ8月。

今日はこちらはあいにくのお天気で、じめっとしていますがいかがお過ごしですか?
さて月初めということで新しいお知らせを。
来たる2018.2月
松山優太改め、松山ロミオに改名することになりました!
慣れ親しんだこの名を捨てるのは心苦しいですが、
名前が変わっても僕の愛は変わりません!
という感じで、冗談にも熱が入ってしまいますが。
そうなんです。
ロミオをやることになりました。
あのロミオです。
改名はしませんが本当です。
10年以上前から交流があり、JULEPSの時代からお世話になっている
狭山市文化団体連合会が主催する毎年恒例のイベント、
「狭山市市民芸術祭」
2018年の開催にあたり、ミュージカル《ロミオとジュリエット》の公演が行われます。
松山はその主人公『ロミオ』役を仰せつかりまして、
誰もが知る、激しい恋と絶望の狭間で揺れる若者、
を演じさせていただくことになりました。
はじめてのミュージカル。
表現に関しては特に不安はなく、どんな風に役作りしていこうかという方が強いです。目標としては『日本一の歌唱力を誇るロミオ』。
半年前の僕から現在、歌声は激変しました。
半年もあれば自分は劇的に変われるという自信がつきました。
これから半年、また自分がどんな成長を遂げられるか楽しみです。
舞台未経験の方もたくさん参加される市民ミュージカルですが、日本一のロミオの旗を掲げ、皆さんを引っ張っていきたいと思っています。
ちょっと心配なのは、11月のミュージカル《星の王子様》と並行しての稽古なので頭の切り替えが大変そうだなと、、歌詞とかね。
後、ロミオの年齢確か10代だよなと。
んー半分以下か・・・。
ま、まぁ大丈V(古!)。
人間の可能性は無限大。
いまこそ潜在能力とムダ毛とかを解き放ちますよ(笑)
7/30に稽古がはじまったばかり。
約半年後の公演に向けて、出演者の皆様、スタッフの皆様と力を合わせて作品を作り上げてまいります。
ミュージカルもブームの兆し!
どうぞ松山ロミオを楽しみにしていてください。
公演は2018/2/25です。
R&J実行委員会ブログ