スーパーヒーローからの言葉

願い続ければ願いは叶う。

奇跡の出会いがまた僕に訪れました。

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国民的スーパーヒーロー

大相撲 第65代横綱 貴乃花

「貴乃花親方」

世代にとっては、一つの時代を作ったスター中のスター。

野球でいうなら大谷選手やイチロー選手。

サッカーでいうなら三浦知良選手・本田選手。

ピンとこない人はネットで「貴乃花」って打ってください。

おそらく「たかの・・」あたりで貴乃花って予測でトップに出てくるくらいすごい人です。

 

3月12日から始まる大相撲大阪場所のため、

現地にいらっしゃる親方と

なんと一席ご一緒させていただける運びとなり、

新幹線のぞみでドヒュンと行ってまいりました。

 

松山優太的 三大偉人

『 貴乃花親方・矢沢永吉さん・(故)いかりや長介さん 』

のお一人です。

見上げるような身丈。

大きな手。

ど緊張の出会いに始まり、

夕方から深夜まで、

まるで夢を見ているようでした。

実際何度か頬をつねりました。

 

どこに行った、何をしたかはプライベートなことなので、

残念ながら詳しくお話できませんが、

(正直緊張しててあまりおぼえていない・・・)

ワインを飲んだこと、

道を歩く親方の圧倒的なオーラははっきり憶えています。

 

2次会の終盤、親方から感嘆の声とともに

「松山さんもう1曲!」

と、5曲ものアンコールをいただいたことは、

ブログをご覧の皆様には、

誇りに思っていただけるかなと思います(笑)。

何を歌ったかは「言えないよ」。

 

 

「景星鳳凰」けいせいほうおう

貴乃花親方の自伝本「生きざま」を差し出し

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サインをお願いしたところ、

親方は、しばらくじっと考えて、

裏表紙にこの言葉を書いてくださいました。

 

その時はそのやりとりだけでいっぱいいっぱいだったので、

意味も尋ねず、すぐにバッグにしまってしまいましたが、

ホテルに帰ってから調べたところ、

その言葉の重さに胸が震えました。

 

「景星鳳凰」

聖人や賢人がこの世に現れるという喜ばしいことの前兆のこと。
「景星」はめでたいことの証の星。
「鳳凰」は聖天子が現れる時に出現するという想像上の鳥のこと。

 

もう涙が・・・

多分、頑張れ的な意味なのかなとざっくり考えていたので(それでも十分嬉しい)、

びっくりしました。

不撓不屈の精神で、この言葉に恥じないアーティストになろうと強く思いました。

(意味を自分で調べさせるところがカッコよすぎます。)

 

正味24時間も大阪にいませんでしたが、

帰ってばったりと寝ました。

きっと緊張していたんだと思います。

そして現役時代の貴乃花関が相撲をとっている夢を見ました。本当に。

 

 

3月12日からの大相撲大阪場所。

横綱 稀勢の里 関が大注目されていますが、

貴乃花部屋の力士の活躍にも是非注目していただければと思います。

 

影響を受けやすい松乃山優太。

あれから、

毎日四股を踏んでいるのは言うまでもありません。

 

 

ご縁を繋いでいただいた、

入間少年相撲クラブの西澤監督に感謝です。